曲レベルを算定する

レベルの算定は、曲データ XML ファイルを指定するだけで簡単に行えます。音声・動画データは不要です。

以下の 2 つのうち、どちらでもお好きな方法で XML を指定して下さい。なお、指定できる XML ファイルのサイズは 100KB 以下です。


URL 指定でレベル算定

すでに曲データ(XML ファイル)がインターネット上で公開されている状態であれば、XML ファイルの URL を指定するだけでレベルを算定できます。

XML ファイルの URL:
(例)http://www.sightseekerstudio.com/typingmania/contents/XML/La_Noel_Sucree-1-_ODYSSEY_.xml


PC に保存されている曲データのレベルを算定

お手持ちの PC に保存されている曲データ(XML ファイル)からレベルを算定することもできます。

XML ファイルの参照:


TYPINGMANIA 曲レベル算定ツールとは?

La Noel Sucree(おさとうノエル) 曲に合わせて歌詞を入力することで、楽しみながらタッチタイピングの練習が出来るソフト「TYPINGMANIA 5 ODYSSEY」。Web 上やダウンロードで無料でプレイできるのがいいですね。

Silver Bullet 公式サイトでは十数曲がプレイできますが、曲データの作成方法がマニュアル化されて公開されているので、誰でも、自分の好きな曲やオリジナル曲などでデータを自作することができます。

曲選択でのレベル表示 マニュアル読んで、一生懸命データを作成して、さぁできあがり! となった時、最後に悩むのが、「あれ、この曲って、レベルをいくつで表示すればいいんだろう?」というところです。

テストプレイをしつつ、公式サイトの曲レベルを参考にしながら、なんとなく「このくらいかなぁ?」で決めているのではないでしょうか。

しかし、タイピングの出来はその日の調子によっても違うので、後で見返してみると「やっぱりレベル 1 つ上げた方がいいかも」なんて思ったことありませんか? また、たくさんの曲データを自作していると、レベルを考えるのもそれなりの時間がかかってしまいます。

そこで、この「曲レベル算定ツール」の出番です!

作成したデータ(XML ファイル)を指定するだけで、タイピング難易度レベルの算定が出来ます。クリアに必要なタイピング速度や量などを自動的に解析・判定して、1〜13 までのレベル分けをしてくれます。

これなら簡単で、迷いもないですね!

また、タグの数に不整合があるなど、XML が適切で無い場合に警告を表示しますので、正しくデータを作成できているかのチェック用途にも使えます。

早速、レベルを算定してみましょう。


補足説明

リンク


FX初心者にお勧めしたいFX業者